タイ 銀行口座開設

タイに銀行口座を開設するには、昨今労働許可証の提示がないと口座が開けない
状況が続いていましたがバンコク銀行(BBL)とカシコーン銀行(KBANK)では
ジャパンデスクを設置するなど日本語対応を強化しています。

またツーリスト向けにも口座開設を一時的に認めているようで支店には寄るものの、
1 パスポート原本 
2 以下のうちどれかを提示 「在留資格証明書」「自国内のドライバーライセンス」
「自国銀行(SWIFTコードありの)の紹介状」
「バンコク銀行が認めた企業もしくは個人の紹介状」
で開設できます。
※ただし、今後再び口座開設条件が厳しくなる可能性もあります。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。