タイ スリトランアグロ・インダストリー(STA)

天然ゴムの価格は2008年約2倍に値上がりしています。

天然ゴムはほとんどがタイ、マレーシア、インドネシアで生産されていて、
天然ゴムの2大輸出国であるタイとインドネシアがそれぞれ大洪水とムラビ火山
噴火に見舞われたために、天然ゴムが史上最高値となっています。

日本のタイヤメーカー各社は2011年3月にゴム使用量の多いトラック・バス用を
値上げする方針を決定しています。
乗用車向けタイヤには、まだ値上げをしていません。

世界の穀物相場の値上がりも激しくなっています。
シカゴ商品取引所の小麦先物相場は、2010前年末に発生したオーストラリアの
洪水の影響もあり、1ブッシェル(約27キロ)=8.05ドルと、終値として
約2年5カ月ぶりの高値となっています。

大豆やトウモロコシ、砂糖、綿花、コーヒー豆などの農産物も軒並み
前年比4~5割高で推移しています。

タイ証券取引所(SET)上場関連では
製糖大手コンケンシュガー(KSL)
大豆油大手タイベジタブルオイル(TVO)などに注目が集まります。