東南アジア 消費

東南アジア各国の2011年の見通しでは
インドネシア 6.0~6.4% 
マレーシア   5.0~6.0%
シンガポール 4.0~5.0%
フィリピン   7.0~8.0%
ベトナム    7.0%
タイ      3.5~4.0% となっています。 

特に2010年度は輸出の増加があり、各国ともに大きく伸びましたが
2011年度はやや落ち着くと見られています。

特に消費を引っ張る自動車販売では 2010年1~11月までで
タイ       70万7000台
インドネシア  69万5000台
マレーシア   55万台
フィリピン    15万3000台となっています。