タイ PTTアロマティクス・リファイナリー(PTTAR)

タイの製油・石油化学大手PTTアロマティクス・リファイナリー(PTTAR)では
2011年度の売上は+30%上昇し、世界的な原油価格高騰と石油化学製品の売値上昇で
3570億バーツを期待できるとしています。

CEOのBowon Vongsinudom氏は2011年度中に原油価格は110USドルへ上昇すると
見ていて2010年末の76ドルから金額が大きく伸びるとしています。
石油化学製品も特にパラキシレンとベンゼンは原油価格上昇のトレンドに
つられやすいとしていて2010年度売上2740億バーツから売上が増加すると
しています。

2011年度第1四半期では 売上690億2200万バーツで
純利益では49億8000万バーツでした。

石油化学製品は前年比で+39,535トンの53万8000トンを生産する計画です。