タイのタバコ産業

タイ国内におけるタバコの生産数と販売数は以下のようになります。
タイではここ数年で禁煙国家となっていて路上喫煙、公共機関での喫煙は
2000バーツ(6000円)の罰金を取られるケースがあります。

年度 生産数(百万本単位)
2004 336億8542万本(+6.94%)
2005 340億3040万本(+1.02%)
2006 291億4880万本(-14.34%)
2007 316億2362万本(+8.49%)
2008 300億2080万本(-5.07%)

販売数(百万本単位)
2004年  341億5479万本(+8.96%)
2005年  342億2689万本(+0.21%)
2006年  283億4244万本(-17.19%)
2007年  309億1970万本(+9.09%)
2008年  304億6704万本(-1.46%)

生産数よりも販売数が多いのは輸入されたタバコなども本数加算されるためです。
また販売箇所も通常は目立つ場所ではなく、コンビニの裏側であったり、街中でも
目立たない場所で販売されています。