ベトナム ファミリーマート

ベトナムでファミリーマートと親会社伊藤忠ではベトナム流通大手フータイ・
グループと合弁でビナ・ファミリーマートで2011年8月より開始するとしています。
合弁直営店をホーチミン市に一号店として開始します。
日本企業がベトナム小売参画するのは初めてとなります。

合弁会社はホーチミン本社としフータイ側51%、ファミリーマート44%
伊藤忠5%となっています。
2015年までに300店舗展開を目指すとしています。

また2009年度5月よりフータイ子会社がファミリーマートブランドで出店で
ホーチミン市内に7店舗展開しています。