タイのGDP成長率予測

世界銀行The World Bankは4月7日に発表した東アジア・太平洋地域East Asia & Pacific Economicの経済リポートで、
タイランドの成長予測は6.2%と大幅に上げています。
東南アジア各国の2010年の実質国内総生産(GDP成長率)を、
中国が     2009年比+9.5%増 (2009年 +8.7%増)
インドネシア      +5.6%増 (2009年 +4.5%増)
マレーシア       +5.7%増 (2009年 -1.7%減)
フィリピン       +3.5%増 (2009年 +0.9%増)
ベトナム        +6.5%増 (2009年 +5.3%増)
カンボジア       +4.4%増 (2009年 -2.0%減)
ラオス         +7.7%増 (2009年 +6.7%増)
 
タイは、2010年度は輸出が加速成長で +6.2%増 (2009年はマイナス2.3%減)となるとしています。
前回予測は+3.5%成長でした。ただし、マイナス要因として
政情不安と東南部マプタプット地区の工場の操業凍結などが影響を与えるものとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。