タイ タナヨン(TYONG)

タイの不動産会社タナヨン(TYONG)は、BTSを運営する
Bangkok Mass Transit System(BTSC)の94%の株式買収を承認したことを発表しています。

今後、タナヨン社から社名をBTSグループ・ホールディングス(BTSC)
に変更する計画です。2009年度のタナヨン(TYONG)の売上10億7000万バーツで
純利益2026万バーツでした。
これによって実質上BTSCが上場する形で
すでにある上場企業を買収して上場する「裏口上場」のかたちで
インフラ企業が上場することになります。

BTSC社はBOTシステムで1999年からバンコクの高架モノレールの2路線を運営しています。
今後鉄道と不動産を共同管理・開発していくことで事業の相乗効果を狙うとしています。
スワンナプーム空港近くの不動産も所有しています。