タイ プルックサーリアルエステイト(PS)

タイの住宅不動産で中級~低級のマーケットシェア1位。
プルックサーリアルエステイトPruksa Real Estate(PS)ではタイの洪水被害の
影響を受けて事業の再編成を進めるとしています。

まず自社開発、自社建設の姿勢を今後は建設会社へ委託する方法も進めます。
大半の不動産開発会社は委託せず、自社で開発していますが、コスト削減、
納期厳守をさせるためにサブコンの契約で進めていくとしています。
今後子会社のKasorn Construction 以外にも発注を進めていくとしています。

また人事の面では昇給システム、人事の昇格システム、パフォーマンス測定
システムなども変更していく計画です。

プルックサーは一戸建てとタウンハウス事業に強い企業でタイの郊外へ出て行くと
あらゆる場所でプルックサーブランドが立ち並んでいます。

2012年度の売り上げ目標は予約済み販売額で290億バーツ。
前年比16%増を目指します。
340億バーツ規模の49の住宅プロジェクトを立ち上げる計画です。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。