タイのホテル

バンコクのホテル群はレッドシャツグループの占拠を受けて大ダメージのニュースが出ています。
バンコクでの政情不安を受けてホテルの稼働率も大幅下落しています。

少なくとも前年同期比マイナス20%の観光客数となっており、
その影響はバンコク内のホテルに大きく影響しています。
Jones Lang LaSalle Hotelsの副部長、Andrew Langdon氏がコメントしています。

ただし、多くのキャンセルはMICE (meeting, incentive, convention and exhibitions)マーケットで
いわゆるビジネス訪問によるキャンセルが多いとしています。
観光旅行においては底堅い需要があるとしています。サムイ島、プーケット島には
影響が少ないとのこと。
2010年度は1400万人の観光客を予測していて、世界経済の回復の傾向が続けばタイの観光は
リピーターに強く需要が回復するとみています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。