インドネシア企業

Yahooアメリカは2010年5月25日、インドネシアの携帯電話向けSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「Koprol」を買収したことを発表しています。
Koprolは、携帯電話のブラウザーを使って、写真や、レストラン評価などを
リアルタイムに共有できるSNSサービスでインドネシアで爆発的に伸びているFACEBOOKとともに
ローカル言語で伸びています。

新興国のアジア各国ではiPhoneも人気ですがBlackberryも人気です。
携帯電話でのブラウザアクセスと、同ブランド間のメッセージを無料化するなど、
お得感を打ち出したサービスを提供しています。

また、26日のインドネシア証券取引所(IDX)市場は
上昇率が過去18カ月で最大となっています。ブミ・リソーシズ(BUMI)では
+20%急伸しています。これにはインドネシアの裁判所が、税務当局による同社子会社の脱税容疑
の捜査を打ち切る判断をしたことが影響しています。

また、トヨタ、ダイハツなどと提携し自動車生産をおこなう、
アストラ・インターナショナル(ASII)は+10%増加で終了しています。インドネシアでの
自動車生産台数は過去最高になる見通しです。