タイの生活

バンコクポストの新聞記事より、ソイ・アフリカの記事が
出ていました。タクシン政権下ではかなり厳しく取り締まりされていた麻薬関連の犯罪が再び増加傾向にあるとの記事。

ソイナナ(アソーク以西)地区周辺では
アフリカ系出身者の密売人が多くなっており、旅行代理店などをフロントビジネス:表にして
裏で違法行為をおこなう業者が増えているとのコト。

タクシン政権下では麻薬所持だけでも重罪であり、
現在も続いていますが、インド・中東関連の民族が多かったナナ地区も
アフリカ移民などの外国人が増えてきており問題が起きつつあるとしています。

ちなみに麻薬関連は重罪なので、空港や繁華街で荷物を預かってくれ、
見ておいてくれといわれても、断ることが必要です。