タイ MCOT

タイ国家が運営しているチャンネル9を管理する放送局MCOT(MCOT)では
2011年度の業績を発表していますが、第4四半期のタイの大洪水の影響もあって
微減であったとしています。
総売り上げでは54億7100万バーツで 前年比56億バーツからマイナスでした。
純利益では13億7600万バーツでマイナス5%でした。

TVからの広告収入では33億9600万バーツで前年比マイナスの4%
タイ洪水の影響で公共広告の増加と民間企業の広告カットが響いたとしています。

ラジオ関連広告収入では同じく前年比マイナス5%で8億5500万バーツ。
衛星放送TVの広告やインターネットに流れたとしています。
最高財務責任者のJessada Promjart氏は
2012年度では前年比+15%を目標にするとしています。

TV番組ではエンターテイメント系を増やすとしていて番組内の39%にするとしています。
またインハウス(自社内製作)の比率を39%から51%まで増やすとしています。