タイの化粧品問題

タイの食品薬品管理局Food and Drug Administration (FDA) では
12名のやせ薬販売会社関係者を逮捕したと発表しています。

販売したハーバルサプリメントの服用でガン、心臓疾患などの
重大な疾患・病気が治癒すると謳い文句としていました。
FDAの秘書官Dr Pipat Yingseri は消費保護管理部門との提携を進め、消費者保護を
進めていくとしています。
これまで違法なサプリメント錠剤では200以上のサプリメントがあり、220万バーツを越えるとしています。

薬品、食品販売に関する法律ではFDAの認可が必要で
違反者には3年内の禁固、5000バーツ以上の罰金が科せられます。