タイ証券取引所(SET)

タイ証券取引所では
上場している企業で、フリーフロート「流動性」を確保していない状態が
2年以上続いている企業を公表し、改善に努めるように指示しています。

合計22社に対して、猶予期間は与えるものの、注意すべき企業となります。
1. Bata Shoe Company of Thailand PCL (BATA) バタ・シュー
2. CIMB Thai Bank PCL (CIMBT)         CIMBタイ銀行   
3. Christiani & Nielsen (THAI) PCL (CNT)     クリスチャンニールセン
4. Group Lease PCL (GL)             グループリース 
5. Grand Canal Land PCL (GLAND)        グランドカナル
6. Grande Asset Hotels and Property PCL (GRAND) グランデアセット
7. Indara Insurance PCL (INSURE)           インダラ損害保険
8. Nam Seng Insurance PCL (NSI)           ナムセン損害保険
9. Oishi Group PCL (OISHI)               オイシグループ 
10. Pakfood PCL (PPC)                 パクフード
11. Patum Rice Mill and Granary PCL (PRG)      パトュムライスグレナリー
12. Royal Orchid Hotel (Thailand) PCL (ROH)     ロイヤルオーチャード
13. Siam Commercial New York Life Insurance PCL (SCNYL) サイアム商業NY生命保険
14. Shangri-la Hotel PCL (SHANG)           シャングリラホテル 
15. Shin Corporations PCL (SHIN)          シンコーポレーション
16. Samart I-Mobile PCL (SIM)            サマートアイモバイル
17. Samitivej PCL (SVH)               サミティベート病院
18. Thai Cane Paper PCL (TCP)           タイケーンペーパー    
19. Thai-German Ceramic Industry PCL (TGCI)    タイジャーマンセラミック
20. The Thai Setakij Insurance PCL (TSI)      タイセータキット損害保険
21. United Flour Mill PCL (UFM)           ユナイテッドフラワーミル 
22. Vinythai PCL (VNT)                ビニタイ
タイ証券取引所では最低でも150の株主を必要とし、
15%の最低払い込み資本金を要求しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。