マレーシアのGDP成長

民間シンクタンクのマレーシア経済研究所(MIER)では、
マレーシアの2010年通年の国内総生産(GDP)成長率予想は、
+5.2%から+6.5%に上方修正しています。

第1四半期の+10.1%という予想以上の大幅な経済成長を受けて、
マレーシア中央銀行バンク・ネガラは最新予想を+4.5~+5.5%、
マレーシア政府GDP予測では+6.0%としています。
すでにマレーシアでは財政引き締め策や中銀による3度にわたる利上げをおこなっていて、
調整を図っています。2011年の来年については、+5.2%の成長にとどまるとしています。