タイ アユタヤ銀行(BAY)

アユタヤ銀行(BAY)では第2四半期純利益で21億3000万バーツでした。
前年同期比+23.8%の増加でした。
上半期純利益で42億1000万バーツ。こちらは+52.6%でした。

アユタヤ銀行では、金利収入、非金利収入ともに増加したとしています。
Mark Arnoldアユタヤ銀行CEOが発表しています。
アセットマネジメント部門を強化し、マーケットが不安定でもぶれない経営を目指すとしています。

融資額は+3.2%でしたが通年目標は+8%としていて
2010年後半タイ経済が伸びると見ています。
GEキャピタルグループとの提携によって、金融ノウハウを取り入れ、効率化を図っています。
保険部門、カード部門、リース部門なども進めていて不良債権率も
改善していきます。
2010年時点で第6位となっていて、まだまだ成長の余地が大きいと考えています。