タイ ティプコフーズ(TIPCO)

野菜果物ジュースのティプコフーズ(TIPCO)では
アセアン域内のジュース消費量が増加していることから販売戦略を見直し、
タイ国内、アセアン域内の販売目標量を引き上げます。

日本の大手飲料サントリー社ともパートナーシップを結んでいて
商品開発、ターゲット戦略を見直します。2010年度上半期では
タイ国内とアセアン域内だけで235億USドルまで上昇。前年同期比57.7%増加しています。

背景には2010年度スタートのアセアン域内の自由貿易協定が影響しています。
懸念材料としてはパイナップル供給が農作物の不作で影響が出る可能性があるのと
缶価格の高騰です。パイナップルジュースはTIPCOのメインプロダクツであるため
2010年度後半、ヨーロッパ、アメリカの経済動向にも注視するとしています。