タイ メジャーシネプレックス(MAJOR)

タイの映画館最大手メジャーシネプレックスMajor Cineplex Group(MAJOR)
の2011年度の売上70億9800万バーツで純利益では7億8100万バーツでした。
増収増益でした。
また、タレントワン社Talent One Co,と言うイベント興行会社、エージェンシー
会社を買収しています。
Talent One社の株式の80%を購入し今後増資して4000万バーツ資本金となります。
今後この会社を通じて映画制作事業にも参入します。
2012年度は売上で1億3000万バーツ、9000万バーツ=映画産業、4000万バーツは
エージェントなどの他サービスにする考えです。

会長のVicha Poolvaraluck氏はタイ映画の支援とタイ映画産業の推進をはかり、
新しいトレンドを作っていくとしています。
メジャー社がタイ映画産業をけん引し若手も育てていく計画です。

主に、ロマンス、ドラマ、スリラー/サスペンス系に強化していき各映画に関して
2000万バーツ~4000万バーツの予算を組み最低でも5000万バーツの売り上げを
目指すとしています。

またアウトレットシネマでのメディア、ケーブルTVのM Channelを放映しています。
2012年度は映画関連雑誌を発売予定でFast Entertainment,は月刊の娯楽雑誌で
35万部発行、60バーツで販売予定です。