タイ サマートテレコム(SAMTEL)

タイの通信財閥サマート(SMART)傘下のサマートテレコム(SAMTEL)は
シン・コーポレーション(SHIN)→(INTOUCH)のグループ傘下のMリンクアジア
(MLINK)から孫会社Portalnetポータルネット社の株式99%を購入しています。
金額は5億5200万バーツになっています。

サムテル社はタイ証券取引所に報告している内容では債権などの引き受けもあり、
総額15億5200万バーツになるとしています。
ポータルネット社は情報・コミュニケーションテクノロジー提供をサービスしていて
相乗効果が狙えるとしています。

Mリンクアジア(MLINK)ではインタッチ社の傘下で2011年度の売上げは
60億9800万バーツで 純利益ではマイナス6億2500万バーツでした。

同業のTWZコーポレーションは売上で39億900万バーツで純利益2200万バーツでした。

サマート社では今後 ICTソリューションビジネスに強化していきたい考えで傘下の
サムテル社は売上で102億バーツを稼ぎ、純利益7億9100万バーツと拡大しています。

2004年度に設立されたPortalnet社は
Siemens Co Ltd, Siemens AG and IBM (Thailand), とのコンソーシアムで設立され
タイ電力地方公社と契約していてソフトウェアの提供を8年間契約しています。