タイ工業省  タイ自動車生産台数

タイ工業省Industry Ministryでは2012年度の自動車生産台数は210万台に
到達すると見ています。
これにより世界での生産台数において世界のトップ10には入れると期待を
寄せています。

タイの自動車産業では年間輸出金額で3600億バーツとなり、雇用者数350,000人、
アセアン唯一の自動車生産国で世界トップ10入りを目指します。

2011年度の世界で生産された自動車生産台数は前年比で+3.2%で8010万台。
1位は中国で1840万台で、10位はフランスの229万台になっています。
タイランドは一気に生産台数が伸び、2011年度の146万台から大幅アップの
210万台になる計画です。
2010年度は第12位、2011年度は第14位でした。

輸出台数は100万台でタイ国内販売台数は110万台と双方で伸びる見通しです。

タイランドは昨年2011年度のタイの大洪水で10月~12月は生産が止まり
生産台数マイナス35万台、およそ2100万バーツの損失でした。

この時期の発注分、で2012年度は大幅に生産、販売ともに伸びる計画です。
タイ政府の支援する初回自動車購入、減税政策、公務員初任給15000バーツの政策
によって、2017年までに300万台を目指せるとしています。