タイ KGI証券(KGI)

タイの証券会社大手のKGI証券(KGI)はタイ政府の方針「証券企業自由参入・
株式市場の自由化」に沿うため証券部門の見直しを進めます。

タイの財務省Kittiratt Na-Ranong 大臣はタイ証券取引所の株式手数料の
自由化などは2007年度から説明・導入準備されていて2012年度には実施されて
いくとしています。

KGI証券ではマーケティングスタッフを2012年度は20%まで下げ、合計120名
まで減少させます。
株式手数料の自由化で競争力を強めていくとしています。
今後マーケットボリュームよりも高いマージンを得られる商品開発を目指します。

KGI証券では、タイ政府の証券会社の自由競争の方針が変化があればスタッフの増員
もありうるとしています。
KGI証券では8,000証券口座を用意していて実際のアクティブな口座は25%であると
しています。