タイ ムアンタイ・インシュランス(MTI)

タイの生命保険と、損害保険大手のムアンタイ・インシュランスMuang Thai
Insurance(MTI)ではあらゆる自然災害をカバーする保険を継続するとしています。
しかし地震、嵐、洪水などの保護をする保険料金は大きく上がるとコメントしています。

代表のNualphan Lamsam氏は新しい新保険商品Industrial All-Risk(IAR)
ポリシーとして2012年度から発表する予定です。
洪水保険のリスクは過去は0.01%でしたが、0.03%まで上昇します。
洪水被害のリスクが強く意識されるようになったため、今後は最低ラインの保証や
最大保証金額の10~15%までとなる可能性もあります。

タイ保険協会委員会Office of the Insurance Commissionでも同じような予測
を出しています。
ムアンタイ損害保険(MTI)の第3四半期までの業績は純利益で3億300万バーツで
前年同期比からマイナスになっています。
初年度売上げでは38億8000万バーツになっています。

2012年度は初年度保険契約で+15%の成長を目指すとしています。