タイ ベタグロ(BETAGRO)

タイの畜産大手企業のベタグロ・グループでは東南アジア近隣諸国への展開を
加速します。
まずは飼料、えさの生産工場を2015年度のアセアン経済共同体へ向けて準備を
おこないます。

まずはカンボジアで5億バーツを投資して飼料工場を建設。
進捗は95%になっています。
まずは年間12000トンを目標にします。
豚肉加工工場も視野に入れていくとしています。
すでにあるベタグロ・カンボジアでは豚肉年間3500トンを輸入しています。

ベタグロ・ラオスでは養豚事業を進めていて1000~1200匹を養豚します。
またミャンマーでも準備中で支店をヤンゴン市内に立ち上げる計画です。

国内事業でも新規投資を進めていて6億人を越えるアセアン経済共同体の食料供給
基地を立ち上げるとしています。
2012年度は売上およそ690億バーツを目指します。