タイ サマート・コーポレーション(SAMART)

タイの通信関連大手サマート・コーポレーション(SAMART)では、
2013年度の1~9月期の業績を発表しています。
売上で167億7800万バーツ 純利益で11億300万バーツになっています。
第3四半期が好調で売上は前年同期比+50%増の59億バーツ、
純利益は同+43%増の3.9億バーツでした。
事業別ではモバイル事業でスマートフォンの売上が好調でした。
ここ5カ年の株価は5.80バーツ(09年) 8.80(10年)  7.20(11年)
12.80(12年)  16.50バーツ(13年12月)となっています。

同社のグループは子会社2社も上場していて
サマートアイモバイル(SIM)が1~9月期売上で77億7600万バーツ、
純利益では6億5,400万バーツでした。
ここ5カ年の株価は1.77バーツ(09年)
1.92(10年) 2.04(11年) 2.20(12年) 3.26バーツ(13年12月)でした。

通信インフラ、エンジニアリング大手サマートテレコム(SAMTEL)の
2013年1月~9月期の業績は売上で70億8400万バーツで
純利益では6億6000万バーツでした。
ここ5カ年の株価は7.80 (09年) 12.40(10年) 11.30(11年)
19.60(12年) 14.90(13年12月)と言う推移でした。