タイの所得税が税率変更に

タイ政府は閣議でタイ国内で所得があるタイ人、外国人の個人所得税改正案を
承認為たことを発表しています。
これまで所得税率は5段階でしたが新案では7段階へ変更されます。
変更年度は2013年所得から適用されるとしています。

今回の改正で、税率は事実上5~50%引き下げられます。
例えば、日本人で年間所得60万バーツ(月収約5万バーツ)の納税者への課税率は
20%でしたが、新税案では15%になります。
タイ人で24万バーツ(月収約2万バーツ)の納税者の課税率は10%でしたが
5%になります。
今回の改正によって、タイ国税局は所得税収が年間約270億バーツ減少すると
予測しています。
一方でタイの中間層の所得が増えることは間接的に全体の経済を伸ばすと
判断しています。
年間課税所得      新税率  旧税率
0~150,000B       なし    なし
150,001~300,000B   5%    10%
300,001~500,000B   10%   10%
500,001~750,000B   15%   20%
750,001~1,000,000B  20%   20%
1,000,001~2,000,000B 25%   30%
2,000,001~4,000,000B 30%   30%
4,000,000B~       35%   37%