タイ CSロックスインフォ(CSL)

タクシン氏が立ち上げたシンコーポレーション(SHIN)→インタッチ(INTOCH)の
傘下企業、タイ証券取引所(SET)上場企業CS LoxInfo(CSL)ではインターネット
サービスプロバイダーからモバイルコンテンツへシフトしていくとしています。
2012年から代表のAnuwat Sanguansaphayakorn氏は工業団地の浸水の影響で
顧客の対応で減収になると予想しています。

また、売上げ予測は前年比+7-10%になるとしています。
2011年11月~2012年1月まで洪水の影響が出るとしていますが、モバイルコンテンツ
への売上が増加するとしていて第3四半期は5700万バーツで総売り上げの53%まで
伸びるとしています。

タブレット、iPhoneなどPC以外のモバイル端末の伸び、Yellow Pages
イエローページなどの広告費が貢献するとしています。

第3四半期までの9ヶ月間の売上は21億2000万バーツで+5%の増加。
純利益では2億8200万バーツで+12%の増加になっています。