1. HOME
  2. ブログ
  3. シンガポール
  4. シンガポール ケッペルコーポレーション(KEPPEL)

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

シンガポール

シンガポール ケッペルコーポレーション(KEPPEL)

シンガポールのオフショア開発石油採掘・リグ大手Keppel Corporation Ltd
(ケッペルコーポレーション)はシンガポール株の中での時価総額上位の大手企業です。
石油リグ建設で世界大手、造船業、インフラ整備、通信、運輸、深海調査 
エンジニアリングの多角経営の政府系企業です。

2012年度の業績は売上で139億6480万Sドル、純利益では22億7300万Sドル
となっています。

新社長のTony Tan Keng Yam氏はPresident’s Challenge 2013として
150万Sドルを得ています。

この資金は社会貢献、社会へ向けた貢献への資金へ利用されるとしています。

また傘下企業のケッペルランドKeppel Land 社は、ケッペルコーポレーション
グループ傘下の総合不動産開発デベロッパー 不動産開発及び管理運営、不動産
投資を手掛ける上場企業です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事