タイ MKリアルエステイト(MK)

タイの中堅不動産開発会社のMKリアルエステイト(MK)では2013年までに
10億~20億バーツを投資して3プロジェクトのコンドミニアムを建設します。

アシスタントMDのChutima Tangmatitham,氏はコンドミニアムはBTS沿線の
交通の便利の良い場所を選定しているとコメント。
また10億バーツの社債を発行し、負債比率を0.39倍にするとしています。

2011年度の業績は売上で17億1600万バーツで純利益で2億3400万バーツでした。
MKで開発する最初のコンドミニアムは700室で8億バーツを掛けて
ビパワデイーランシット通りに建設しています。
すでに80%の予約で埋まっているとコメントしています。

最低賃金上昇で1日300バーツになった影響は建設人件費コストが+7%増加した
としていて建設資材などを入れると住宅販売価格は+5%ほど増加するとしています。