タイ セントラル・プラザ(CENTEL)

セントラル・プラザCENTRAL PLAZA HOTEL(CENTEL)では2014年度は前年比
+12%増を目標にするとしています。
政情不安、景気低迷にも関わらずホテルチェーンの拡大と業績が進むと
見ています。
特にモルジブでのホテルが好調になっているとコメント。

上級バイスプレジデントのRonnachit Mahattanapreut氏はモルジブでの2つの
ホテルが2014年度の売上のキーになるとしています。
2014年度モルジブでの売上はBt15億バーツで、前年度の12億バーツからさらに
伸ばす予定です。
ホテル事業全体の売上は2013年度は70億バーツでした。

現在同グループでは5つのホテルを開業中ですCentara Grand(セントラルワールド)
Central Plaza(ラップラオ)
Centara Watergate Pavilion(ラチャプラロップ)
Centra Central Station(ホアランポーン)
Centra Government Complex Hotels & Convention Centre(ジェーンワタナー)

2013年度の第1四半期~第3四半期までの業績は
売上で129億3100万バーツ、純利益では10億3100万バーツとなっています。

セントラル・プラザ・ホテル(CENTEL)はKFC, Auntie Anne’s
Mister Donutなどのフランチャイズチェーンの外食部門も展開していて、
総売上の54%は外食部門になります。