ユニリーバ・インドネシア(UNVR)

インドネシア国内で消費財大手のユニリーバ・インドネシア(UNVR)
PT Unilever Indonesiaは一般消費財メーカーで製品は、石鹸、洗剤、
マーガリン、食用油脂・乳製品、飲料、アイスクリーム、化粧品などを製造、
販売しています。

同社ダイレクターのSacoyo Antarikso氏は社内キャッシュフローからの資金で
2013年上半期でRp5000億~6000億ルピアを投じて生産工場の改善、
生産能力向上、製品開発を進めたとしています。
残りの資金で下半期は企業価値向上とビジネス拡大に投資する計画です。

2012年度の通年の業績では売上で27兆3032億ルピア 純利益で
4兆8392億ルピアでした。さらに、2013年度上半期の売上では
前年同期比+16%増の15兆4300億ルピアで 純利益では
2兆8238億ルピアでした。