タイ エアポートオブタイランド(AOT)

タイの国際空港を管理しているエアポートオブタイランド(AOT)では
新しく入国審査、出国審査ゲートを建設し、開設したことを発表しています。

出国者はエスカレーターで5階へ上がり、ゲート通過後に4階へ戻るシステムです。
今後はこの1600平米で検査機のスピードアップで1時間で3600名のチェックが可能
としています。

X線所持検査機械は12台、3DX線検査機械は2台、ボディスキャナーは2台と
しています。

※スワンナプーム空港の様子は
6月に日本へ戻った際に新空港の新出国審査ゲートを体験しましたが非常に
スムーズでした。
大混雑していた過去の出国審査ゲートよりもかなりスピードアップされていました。