タイ チャオプラヤー・マハナコン (CMC)

不動産中堅のチャオプラヤー・マハナコン Chaopraya Mahanakorn
(CMC Group)では10億バーツを投資してバンコクの6つの不動産開発用地を
取得し2013年度に住宅開発を行います。

CEOのVichien Patayanun氏は5つはコンドミニアムタイプで開発すると
しています。
すべて電車利用できる近さになっていて高層ビル認可になっています。

場所はパホンヨーティンPhaholyothin,
サトーンSathorn, ナラティワートNarathiwas
ラチャナカリンRatchanakarin
ラチャダピセークRatchadaphisekになります。
6番目の不動産開発は低層住宅でラチャプルックに建設します。

2012年度はすでに発表していますが22億バーツを掛けて
コンドミニアムを建設。
Chateau in Town Ratchada が合計18億バーツ
Bangkok Horizon Lazi では9億バーツで開発。
Bangkok Horizon Bangkok-Nonthaburiでは12億バーツで開発します。