インドネシア ジャサマルガ(JASA)

高速道路運営のジャサ・マルガJasa Marga(JASA)ではRp140億ルピアを投じて
ジャカルタの高速道路にて標準的なランプを設備していくとしています。
およそ1,800の新しいランプ・道路電灯を設置する計画です。
運営代表のHasanudin氏はこの新規投資と時期を同じくして高速道路料金の
値上げを実施するとしています。

同社は2012年度の通年の業績では売上で8兆9892億ルピア
純利益では1兆6020億ルピアでした。

同社では2013年時点で13の高速道路を運営中でジャカルタ中心に高速道路以外
にも不動産レンタル、不動産開発、広告事業、道路建設事業、輸送事業などを
展開しています。

1978年に設立され本社はジャカルタになります。