タイ サイアム商業銀行(SCB)

タイの王室系商業銀行サイアム商業銀行(SCB)では傘下企業の損害保険を
メインとするSiam Commercial Samaggi Insurance(SCSMG)の株式60.8%を
売却することで61億バーツを得るとしています。
世界的な保険会社であるACE Groupへ向け1株27.6バーツで販売します。
この価格は1月10日の市場より+17.9%増のプレミアム価格でした。

今回の取引は2014年第2四半期終了見込みです。
同社の9月期までの業績は売上30億8900万バーツ、純利益では5億200万バーツでした。
総資産は92億8400万バーツになります。
SCB銀行の上級会長である Vichit Suraphongchai氏は、SCSMGにとって新しい
ステージへ進むとコメント。
従来通り銀行経由で損害保険商品の販売チャネルとして利用していくとしています。

同社は1947年設立でタイ証券取引所へは1986年に上場しています。
自動車保険、商業損害保険、個人事故保険などがメインになります。