タイ国際航空(THAI)

タイ国際航空(THAI)は2014年5月にも破綻するとの噂がインターネット上に
流れていることを公式に否定するコメントを発表しています。
この破綻の噂の元はインターネット上で展開されているとしていて、タイ政府の
交通省大臣が公式否定、またタイ国際航空の広報部でも同社が破綻するというのは
完全な噂で、負債なども返済に滞りないと発表しています。

THAIの大株主51%はタイ王国財務省であり国営企業となります。
2013年9月末の時点で総資産が約3245億バーツ、総負債が約2629億バーツと
なっています。
2013年9月期までの業績では売上で1575億9300万バーツ、純利益ではマイナスの
63億5,000万バーツになっています。

同社は2013年度度々小規模な飛行機事故を起こしていて今回も2014年1月5日に
大きく発着便を遅らせた事故を発生しています。
この際には人員が足りなかったとのコメントを発表しています。