インドネシア ダイアンドラ・メディア・ネットワーク(DYAN)ホテル事業で新規展開

インドネシア証券取引所(IDX)上場のイベント事業運営、PT Dyandra Media
International(DYAN)では、ホテル事業での新規展開を2014年度進めていきます。
新規ホテル4つを開業し売上の増加を図ります。
同社は主にMICE事業を進めている企業で(Meetings, incentives, conferences,
and exhibitions) 2012年度の売上では6241億9000万ルピア、純利益では
652億2900万ルピアでした。

COOのDanny Budiharto氏はホテル部門にRp3500億ルピアを投じる計画です。
同社売上構成60%がイベント事業、40%がホテル、コンベンションセンター事業
であるとし、50:50まで伸ばしていくとしています、南ジャカルタPancoran地区
の”Amaris Hotel by Dyandra”でコメントしました。

Dyandra社では2014年度は5星ホテルをバリ島のDenpasarで別ブランドホテルを
北ジャカルタKelapa Gading地区、西ジャワCikarang地区でそれぞれ開業予定です。
同社は印刷/出版大手Kompas Gramediaグループの子会社であり、MICE事業を
展開する大手でもあります。
不動産会社のPT Sinar Mas Landと組み、インドネシア国際展示場Indonesia
International Expo(IIE)の建設を開始しています。
15万人以上の集客を可能にする国際展示場です。