インドネシア カワサン・インダストリ・ジャバベカ(KIJA)

カワサン インダストリ ジャバベカ:KAWASAN INDUSTRI JABABEKA(KIJA)は
インドネシア証券取引所(IDX)上場の工業団地販売・施設サービス企業です。
2012年度の売上では1兆4006億ルピア 純利益では3800億ルピアでした。

不動産開発、インフラ開発、輸送・運送、レジャー開発(ゴルフ場、旅行産業)
なども手掛けています。
不動産開発では住宅、オフィスビル、ショッピングセンター開発、
また工業団地では水処理、通信、電気なども取り扱います。
1989年に操業を開始し、本社はインドネシアのブカシにあります。
www.jababeka.com

同社では5,600ヘクタールの広大な土地をチカラン地区に保有していてこの
エリアでは100万人が生活しています。
またジャカルタからも35km近いエリアでさらに発展が進むと見られています。
ブカシーチカペック有料道路の建設で同地域がさらに成長する余地があると
しています。