タイ グーグル音声認識

Google社はタイ語での音声認識バージョンで音声サーチを発表しました。
2014年3月時点ではアンドロイドアプリのみとし、iOSに関しては今後発表する
としています。
Google ThailandのマーケティングヘッドのPornthip Kongchun氏は今回の
ボイスサーチ機能はタイのユーザーに向けて新しい可能性を提供すると
しています。
障害者や高齢者へ向けて便利なサービスをより提供出来るとコメント。

ユーザーは最新版Googleサーチアプリ、タイ語選択をすることで利用可能です。
モバイルインターネットユーザーの73%が毎日検索行動をしていて、そのうちの
94%が商品やサービスを求めて検索していると発表しています。

今回の発表でタイ語は47番目のグーグルボイスサーチの適用となり、英語は2008年
から開始されています。
今回Google Thailandでは4年の研究を掛けてThaiバージョンを完成させました。
およそ700名のボランティアがこの開発に携わっています。