タイ PTTエクスプロレーション&プロダクション(PTTEP)タイ国内資産をおよそ10億USドルで取得

タイ国営石油(PTT)の開発部門を担当する子会社、石油・ガス開発大手
PTTエクスプロレーション&プロダクション(PTTEP)は、アメリカ・エネルギー
大手ヘス・コーポレーションのタイ国内資産をおよそ10億USドルで取得すると
発表しています。
同社の2013年度の業績は売上2289億3100万バーツ、純利益では561億5400万バーツ
となっています。

アメリカのHess Corporationからタイにある子会社の株式100%を購入すると決定。
Hess Thailand社は B12/27鉱区などを保有していて、購入資金はPTTEPの
キャッシュフローから支払うとしています。
2013年12月にはPTTEP社はインドネシアの資産も購入していました。

PTTEP社は世界各国でおよそ40プロジェクトを展開中。
東南アジア、オーストラリア、中東、南北アメリカ、アフリカなどで展開していて
2012年度はCove Energy社のモザンビークにある鉱区を16億ドルで購入しています。