タイ シリラート病院(未上場)精神病院の設立を計画

タイの古参病院である、シリラート・ピヤマハラクン病院
Siriraj Piyamaharajkarun Hospital(未上場)は”giver and receiver”の
精神の病院施設を計画しました。
同病院はマヒドン大学内に医療学校を設立し、タイの医療技術向上にも貢献
しています。
2014年度は同病院では外来患者数30万人。
入院患者数9,200名を目指すとしています。

同病院ダイレクターのPradit Panchavinnin氏は2014年度目標として
長期ビジョンで感動される病院ブランドを生み出すとしています。
医療の国際水準レベルへの到達、患者へのケア・ホスピタリティーなどJCI
(Joint Commission International)を2013年12月に取得しました。

胃腸系消化器官科、肝臓科、皮膚科、眼科などの充実と190床のベッド新設を
進めます。
医療チームは現在850名のスタッフが居て、今後1,400名まで増加させる計画です。