タイ グーグルタイランド オンラインマーケティングなどの営業を進める

Google (Thailand)ではタイ地場の企業向けにオンラインマーケティングなど
の営業を進めます。
今後タイの企業もTV、ラジオ、雑誌などの伝統的な広告手法からオンライン広告
などの新しい広告手法、数値が見える広告手法に変わっていくと予測しています。
同社マネージャーのAriya Banomyong氏はインターネットサービスはタイ人の
スマートフォン所有率の高まりからインターネットアクセス出来る環境が
整ってきているとしています。

家庭向けコンピューターのインターネット加入率は36%になっていて、2015年度
までにインターネット利用者の数は50%になるだろうと予測しています。
通信・広告調査会社のNielsenでは1週間あたりのインターネット利用時間は
平均23時間であり、すでにTVの17時間を越えています。

グーグルタイではオンラインマーケティングに関する相談や利用ツールを提供し、
中小企業支援へ注力していくとコメントしています。