マレーシア JTインターナショナル(JTI)購入価格の1株価格を引き上げ

日本タバコのマレーシア傘下JT International Holding(JTI)ではマレーシア
法人の全株式を取得するため、購入価格の1株価格を7.8リンギから8.2リンギへ
引き上げています。
7月までTOB購入を続けます。
2013年度の通年の業績は売上で12億7330万リンギで 純利益では1億2100万リンギ
でした。 
また同社は
8.13% Employees Provident Fund(EPF)
6.84% Kumpulan Wang Persaraan
4.73% Great Eastern Life Assurance
3.94% Permodalan Nasional Bhdなどからそれぞれ購入します。

2014年5月時点で60.3%→71%まで株主比率を上げています。
少なくとも90%の株主には購入同意の意思をもらっており、96%まで近づけると
しています。

マレーシア証券取引所(BURSA)に上場するタバコ企業はBRITISH AMERICAN TOBACCO
ブリティッシュアメリカンタバコ(BAT)が最大手でタバコ生産・販売をしていて、
売上45億1700万リンギ、純利益では8億2300万リンギとなっています。