タイ グループリース(GL)タナバン・カンパニーを買収

日系企業の昭和ゴムなどを傘下に置く昭和ホールディングスの子会社であり、
タイでオートバイリース事業を行うGroup Lease(GL)では、タイ同業でオートバイ
及び中古車のリースならびにオートバイ担保貸付事業等を行うTanabun Companyを
買収したと発表しました。
同社はThai Retail Credit Bank銀行傘下で株式ならびに債権等を含め、
最大15億バーツ以上で99%を買収することになります。

GL社の2013年度の通年の業績は売上で14億7100万バーツ、純利益で2億4000万バーツ
となっていました。
売上は今後は+30%以上伸びる予想を出しています。

同社は2輪車のリース事業でおよそ47億バーツ(2013年実績)の融資額から
62億バーツまで引き上がるとしています。
同社は2輪リース事業で大手3位にあたる企業で今後長期的に同事業の拡大を目指す
としています。