タイ プレミアリーグ

タイの富豪であるSamrit Bunditkitsada氏は、英国プレミアリーグ2部の
Reading FCを3500万ポンドで買収すると発表しました。
ReadingFC会長のJohn Madejski氏は同クラブの保有する株式90%を売却。

Samrit Bunditkitsada氏はタイのプレミアリーグ、Police United FCの
オーナーで、Promise Insurance PLC、The Billion Investment Company
Limitedを経営。
同チームは1960年設立、バンコクから北のパトムタニ県タマサートスタジアム
が本拠地。
25,000名収容のスタジアムです。
2014年度のオフィシャルスポンサーはPromise Insurance、Mizuno、CharngBeerの
3社になっています。

過去はタイの元首相タクシン・シナワトラThaksin Shinawatra氏がプレミアリーグ
のManchester Cityを購入するなどタイの富豪の英国進出が増加しています。