タイ S&Pシンジケート(S&P)

タイ料理チェーン、製パン事業を展開するS&Pシンジケート(S&P)は
日本で湯葉・豆腐料理チェーンを展開する福岡県の梅の花社と提携。
タイで和食レストラン事業を展開すると発表しました。

バンコク・スクンビット55にて「Umeno Hana S&P」を設立します。
資本金2,500万バーツでS&P60% Umenohana側が40%となります。

S&P社の2012年1~9月期の業績は売上で48億0200万バーツ、
純利益では5億1,500万バーツでした。本年度も50億バーツを越える見通しです。

株価も2008年度は22.20バーツ、09年度末31.00バーツ、10年末70.00バーツ、11年末76.50バーツ
現在174バーツと上昇しています。