タイ イオングループ結婚情報紹介サービス

2012年度よりイオングループの子会社ツヴァイが展開する
結婚情報・仲介サービスを手掛けるツヴァイ・タイランド社は日本のツヴァイ社が
49%、タイ現地のイオン法人が51%で出資構成された企業です。

タイにおける会員登録者数を5000名まで増加させる計画です。
バンコクも都市化が進み、晩婚化の現象が進んでおり、タイ人中間層の結婚紹介
ニーズが大きくなると分析しています。

2012年6月に第1号店を開業、第2号店も2013年から開始します。
タイ人加入者が90%で残りは外国人であるとしています。
男性・女性比率は40%:60%であり、今後も増加傾向になると見ています。

イオングループはすでにタイ国内で20年の歴史が有り、
割賦事業、金融事業などでイオンタナシンサップ社(AEONTS)はタイ証券取引所に
上場しています。