インドネシア バクリーランドデベロップメント(ELTY)

インドネシア証券取引所(IDX)の上場企業で不動産開発を進める
バクリー財閥系のバクリーランドデベロップメントPT Bakrieland Development (ELTY)は
およそ3兆ルピア(300億円規模)の2つの株式資産をインドネシア富豪の
Hary Tanoesoedibjo氏へ売却すると発表しています。

同社では子会社に99%保有する道路管理会社PT Bakrie Toll Road社の株式50%
Lido Lakes Resort and Conferenceリゾート経営のPT Lido Sarana Primaの株式50%
を売却予定です。

ELTY代表取締役のAmbono Januarianto氏は
道路管理会社PT Bakrie Toll Road社の価値は2兆ルピア以上であるとしていて
今後、不動産開発事業へ注力するための
資産売却であるとしています。

Bakrie Toll Road社は2012年時点で5つの有料道路を経営していて
Kanci-Pejagan道路 Pejagan-Pemalang道路 Pasuruan-Probolinggo道路
Cimanggis-Cibitung道路 Ciawi-Sukabumi道路です。