タイ バンコクランド(BLAND)

タイの不動産開発、バンコクランド(BLAND)ではバンコク郊外のムアントンタニで
インパクト・ムアトンタニ国際展示場経営、不動産開発などを進めています。
同社では2013年ショッピングセンアーを開発して「Be Hiveビーハイブ」と
言うショッピング地区を設立します。

代表取締役のPeter Kanjanapas氏は
開発エリアは2011年度に洪水被害が軽微であった場所でチェーンワタナー通り
に沿ったエリアであるとしています。
2つの湖をカバーしていて300ライの土地と80ライの土地を15億バーツ
掛けて開発予定。ムアトンタニエリアは中間層の一戸建て住宅購入ニーズと
タウンハウス購入ニーズを拾うとしています。

洪水対策として排水ポンプの設置や灌漑設備を設けているとしています。

また、”Double Lake condominiumダブルレイクコンドミニアム”では
10億バーツを投資して8階建て450室の住宅を販売予定。
広さは22平米~60平米で1平米あたり5~6万バーツに設定しています。
開始金額は110万バーツとなっています。

同社ではBe Hiveのほかにショッピングセンター開発を進めていて
Easy Promenade イージィプロムナード(インパクトホール近く)
Festival Walk フェスティバルウォーク(カシコン銀行ムアトンタニ支店前)
に建設予定です。