タイ ブティック・ニューシティ(BTNC)

消費財財閥のサハ・グループ傘下のブティック・ニューシティ(BTNC)では
輸入ブランドへの注力を開始しています。タイ国内ブランドでは賃金高騰、
競争力が小さいとして、スペインブランドの”Trucco”と契約し、
2013年度よりサイアムセンターで新規店舗を
投資額は1000万バーツで127平米の広さでOPENします。

代表取締役Panitarn Pavarolavidya氏は
海外ブランドを輸入し展開することはビジネス拡大の速度を上げるため
有効活用したいとしています。
2011年度はユニクロが。2012年度はH&Mなど次々と大型ブランドがタイ進出を
果たしていてタイの中間層、富裕層への購買意欲を刺激しています。

Truccoの価格帯は890~4,000バーツで想定する対抗ブランドは
Promod やMassimo Duttiであるとしています。
主に海外ではシンガポール、日本、香港で展開しています。

2012年度の1~9月期業績は売上で6億2200万バーツ、
純利益で45万バーツでした。